「レンタカーと親戚総動員で近所へ引っ越しました」

引っ越しの体験談

近所の引っ越しだったので、業者に頼まずレンタカーのトラックを利用して引っ越しをしたことがあります。
私は大学生だったので、費用などの細かいことは聞いていませんがかなり安く引っ越しできました。

新居への距離は、800メートルほど、角が一つしかなかったので親戚を総動員すれば可能だったのだと思います。
新居は5LDK+10畳ほどの納戸がありました。
親戚は男女合わせて10名ほどが手伝ってくれたので、力仕事をする班と家財道具を片づける班に効率よく分かれてくれ、業者を利用するよりもずっと早く片付きました。

玄関に間取りを書いた紙を貼り、部屋ごとに色を塗っておきました。
段ボールは外箱に中身を書き、しまう部屋と同じ色のビニールテープを張っておきました。
そのため、段ボールを搬入する部屋を間違えずに片づけられました。
納戸も大きかったので、とりあえず使わないものをどんどん入れられたのも大きかったと思います。

エアコンなどの電気製品は普段から懇意にしている地元の電気屋さんがサービスで取り付けてくれたので問題ありませんでした。

近所から近所への引っ越しなので、ご近所力があったりと思わぬ助け舟がたくさんあり、業者さんにお願いするよりも、これからもお世話になります的な意味も含めていい引っ越しができたと思っています。

うちのケースは、他の方の参考にはならないかもしれませんが…

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。