「両親と同居へ。2つの引越しを同時に依頼しました。」

引っ越しの体験談

結婚して10年目で親と同居の話が持ち上がった時、10階のマンションから一戸建てへ引越しをしました。
当時は私と妻、子供2人、そして親は実家から新居に同じ業者にお願いして引越しをしました。

その時はクロネコヤマトにお願いしたのですが、場所が別々でも安くしてもらえたので親と相談して同じ業者にお願いしました。
私のマンションと新居の距離は10kmくらいですが、親は50kmほど離れていたので大変でした。しかし逆に親の方は2人なので私達より荷物も少なくて簡単に済みました。

私たちの家族は子供が2人でまだ幼稚園と小学生だったので、おもちゃの荷物が多くて
大変でした。
自分たちの荷物は近いので少しでも安く上げようと自分で持てるものは車で何回も往復してましたが、あまりに多いので仕事が終わってから徐々に運んでいたのですが、マンションの退去期日ギリギリまで運びました。
費用は結局私たちの方は大型家電などと少々大きなものだけだったので10万円くらいで済みました。

しかし引越しはお金かけてやるほうがかなり楽だと言うことに気が付きました。
マンション10階からの荷物運びは大変で、エレベーターがあるとはいえ、他のエレベーターに乗る方に迷惑はかかるし、仕事を終えて夜中に運んだりしたので、音に凄く気を使いますし、これでは腰は痛くなるは肩は痛くなるはで大変でした。
今度引越しする時は全部業者に頼もうと思いました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。