「友人に手伝ってもらいましたが、次は業者に頼みます。」

引っ越しの体験談

私は去年の11月に引越ししました。今までは1LDKに住んでいましたが、彼氏と同棲する事が決まったのでもう1部屋ずつ部屋が持てるように少し広い間取りの物を探し、2LDKの家に住み替えました。市は変わるものの、距離は自転車で10分程度のところに引越す事になり最寄りの駅も変わらずでした。

比較的近い事もあって、自分達や友達に助けを頼んで軽トラックを借りて引越しをしようという話になりました。業者さんに頼むと近いし一人分なら2万円くらいでできるでしょうが、2人分と考えると結構かかると考えて経費削減、節約という意味で自分達で作業を決めたのです。軽トラックも知り合いに借りたので無料でした。

大型の家具と言ってもテーブルや机だけだし、組み立てできるものなのでバラして運びました。軽トラックで3往復くらいしました。作業はサクサクと進みましたが友達だけにあんまり強く要望も言いにくいという事は失敗だったかなと思います。業者でしたら少々強くあれこれ依頼してもやってくれます。家具類を傷めずという事もしっかり保障してくれます。私達は一度荷下ろしの時に小テーブルを落としてしまって傷が付いたので、少し後悔しています。

かかった費用は、手伝ってくれた友達へのお礼にご飯をおごったくらいでした。4人で2万円くらいです。テーブルが傷ついた事もあったので、次回は業者に頼もうと思ったのでした。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。