「引っ越しの見積りの価格交渉のコツ。」

引っ越しの体験談

過去に3回ほど引っ越しをしましたが、時期はまばらです。
気になる街を妻と歩きながら、こんなところに住めたら良いねなんて会話から始まり、都合良く駅から徒歩圏内であればすぐに電話してみると言った感じです。

業者の決め方ですが、ネットの比較サイトなどは当てにならないので、基本的に大手4社の相見積もりをとります。
私は妻と二人暮らしなので、1LDKか2DKで探していましたが、大体業者は5~6万円あたりの数字を出してきますし、高いところだと8万円を超えたりします。
それでも大手業者に頼む理由は、人数が豊富で破損などの対応がしっかりしているからです。
個人の業者などは8000円~20000円と安いのですが、一人しか作業員がいないので、結果的に家主の私たちが手伝うことになり、そうするとテレビはこことか位置など指定したいのに、めんどくさくなってしまってあとでやるから良いということになるので、必ず大手が良いと思います。
引っ越しの見積もりはとにかく一番安く持ってこさせて、一番安いところからプラス5000円~1万円の会社に決めると最高の引っ越しができます。私たちは8万円の見積もりを3万円にして、そこから1万円高い会社にその1万円分の引っ越しオプションをつけました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。