「引っ越し当日は、子供のおもらしに注意?」

引っ越しの体験談

戸建てを購入し、アパートから新居に引っ越した日の事です。寒い冬の日でした。
当時三歳だった息子、引っ越しの一ヶ月程前から、親がバタバタしているせいなのか情緒不安定になり、オムツが外れて一年程経っていたのにちょくちょく失敗する様になっていました。

その日は実家の母に手伝いに来てもらい、新居の一室で、子供を見ていてもらっていました。
その部屋には、新居のために買ったホットカーペットに思い切って、小洒落たインテリアショプで買ったオシャレなカバーをひいて暖をとる様にしていました。もちろん、引っ越しのその日が初使いです。
子供は母に任せ、引っ越し作業をしていると、母の慌てた声が!なんと、息子がトイレに間に合わずカーペットの上で、おもらしをしたのです。
高かった素敵なカバーがオシッコまみれになっていました。元々、情緒不安定な状態の息子は私の顔を見て益々萎縮しています。わざとでは無いし流石に怒るのは可哀想と思い口では、気にしなくて大丈夫だよ。と言ったものの、わなわなしていました。
しかも、ホットカーペットもぬれてしまったものの、エヤコンもまだ付けてなかったので、雑巾でカーペットを拭き、カバーだけ違うものをかけて使用。ほのかなアンモニア臭のなかで半日を母と息子は過ごしました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。