「新築への引越し作業で、乱暴な業者にハラハラしました。」

引っ越しの体験談

私が自宅を新築した時に、引っ越しをした時の話です。
多少の貯金はありましたが、家のローンを組む時に月々の支払い金額とボーナス時の支払い金額の負担が、これから25年間続くと思うと少しでも引っ越しでの金銭負担を減らしたいと考えていました。

それまでは、会社の転勤で何度も引っ越しはしていましたが、引っ越しの料金は会社から出してもらっていたので、自分の家計からの負担はありませんでした。
ただし、転勤の度に引っ越し業者さんからの見積書は見ていたので、ある程度の料金は分かっていました。

昔とは違い引っ越しのメニューも多種多様で、何の準備もしなくても全てやってくれるものもあり、ここ最近の転勤時には、この「おまかせプラン」での引っ越しだったので、引っ越しの大変さを忘れていました。

家を購入した住宅会社の方からの紹介で、とても安く引っ越しが出来る業者さんを紹介してもらえるとの事でしたのでお願いをすることにしました。
今までも、ここの住宅会社で家を購入したお客さん達が利用をしていて何十件も実績があるようでした。

引っ越し当日に業者さんが来て驚きました!
6人来ましたが、リーダー格の青年が20代前半で他のメンバーは皆10代後半から20歳までの髪が茶髪の青年達でした。

荷物の運び方も、乱暴でクッションも付けなかったりで、常にハラハラしながら見ていました。

最終的には、家具に傷を付けられたりはしませんでしたが、あの作業状態を見ている限りは、いつか必ず家具や家に傷を付けたりしてトラブルになると思いました。

確かに通常の引っ越し屋さんの1/3の価格でしたが、万一の事を考えたら、一生に1度の高い買い物ですから、目先の安さで後悔しないようにした方が賢明ですね。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。