「東京から大阪へ、クロネコヤマトで荷物を送って引越ししました。」

引っ越しの体験談

以前、宅配業者クロネコヤマトを利用し、東京から大阪へ引越しをしました。時期は、2012年の8月です。
単身で、大阪の実家へ帰る為の引越しです。引越し先は、2LDKで、私の部屋は8畳ほどの洋室です。

冷蔵庫や、洗濯機、レンジに炊飯器に至るまで、近くのリサイクルショップで購入したものなので、そのまま同じショップに買い取って頂きました。
電化製品を処分して、2,5000円位で買い取って頂いたと思います。

ベッドは折りたたみの単位ベッドでしたので、これは別のリサイクル業者に無料で引き取って頂きました。
その他、大きなカラーボックスも500円程度で引き取って頂きました。

大きなモノは、引き取ってもらい、残ったものは、14インチのテレビと、服や靴などです。

その他の日用品などは実家にもあるものなので殆ど破棄しました。
これで大分と送る物も減らすことが出来ました。

後は服や靴、雑貨類を、アイテム別に梱包して、箱の外側に分かるように記載しました。

テレビは小さいので、毛布にくるんで送ってしまいました。壊れても良いという自己責任でです。

引っ越す前に大きなモノは処分したので、引越しというよりは、沢山の荷物を一度に送ったという感覚です。

そんな理由で、引越し業者ではなく、クロネコヤマトさんに依頼致しました。
大きめのサイズのダンボールを20個以内だったと思いますが、22,000~25,000位だったと思います。

また、電化製品を買い取ってもらった時の収入を合わせると、実質無料に近い料金で引越しする事が出来ました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。