「業者の都合に時間を合わせるプランで失敗しました。」

引っ越しの体験談

結婚が決まり、主人とマンションを購入。私は実家から、彼は一人暮らしのアパートからの引っ越しでした。
そこで決めた業者は、二人分の荷物をファミリー価格ではなく単身者価格で運んでくれる上に、私と彼の家にそれぞれ荷物を取りに来てくれるとのことで選びました。

本当は見積りを出してもらって選ぶはずでしたが、
「今、この場で契約してくれた場合の特別価格ですよ!」
と強く勧められて決めたので、実際に得したのか損したのか分かりません。

しかし安くしてくれた分、あまり扱いは良くなかったです。
荷物を取りに来る時間は、引っ越し業者の都合に合わせるように言われて、引っ越し当日は非常にやきもきしました。
予定では11時には来れるだろうということで余裕たっぷりでしたが、実際に到着したのは14時近くだったのです。

さらに主人の家に行くまでの道が渋滞のために1時間程度の道が2時間近くにまでなりました。
それから同程度の距離の新居までも渋滞のため、到着は当初の予定が13時を大幅にオーバーして17時到着になりました。

真っ暗な部屋の中で、電気の取り付けからしなければならなかったので大変でした。

次はもう少し高くても、時間をはっきり決められるプランでお願いしようと思いました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。