「生協のお引越し屋さんはおばさんが荷物を詰めてくれました。」

引っ越しの体験談

私たちが今の家に引っ越した時の話しです。
家族四人(私、旦那、幼かった子供二人)でもともと住んでいたアパートからほど近い所に一戸建てを購入しました。

2DKのアパートからの荷物なのでそんなに大変とは思わなかったのですが、小さい子供もいたので準備がはかどらず、荷作りもパックになっている引っ越し業者を探すことにしました。

我が家が選んだのは生協の「お引越し屋さん」。
生協にも加入していたのでスムーズに進み、我が家が希望した荷作り~現地での家具の配置までのプランで10万位でした。

当日は、40~50歳位のおばさんが二人いらっしゃってくれて、私とも雑談をしながら荷物をすべて段ボールに詰めてくれました。
2時間弱でアパートは空です。

その後は男性方がトラックで運んでくれ、私たちの指定した所に家具を置いてくれました。(段ボールは指定した部屋に置いてくれる。)

事前に母から飲み物を差し入れたり、お昼ご飯を用意するとテレビ等の電化製品を接続してくれるかも、、と聞いていたので、その通りにすると・・・本当にやってもらえました。

暗黙の了解???(笑)

我が家の場合、小さい子供もいたので、このプラン、値段、満足できました。
もちろん、単身者の方や夫婦だけの場合は自分のやる事を増やせば値段はおさえられると思います。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。