「電話オペレーターの親切なダック引っ越しセンターへ依頼。」

引っ越しの体験談

数度引っ越しの経験がありますが、最近ではちょうど1年前。陽の照りつける暑い夏のことでした。
1人暮らしの1Kから、2人暮らしの2LDKへ。居住地域はほとんど変わらず、間取りだけが広くなりました。

旧居から新居は近く、車や自転車などを使って大抵の荷物は自分たちで運べましたが、冷蔵庫や洗濯機などの大きなものだけは引っ越し業者にお願いすることに。

選定にあたっては見積もりサイトを利用し、サカイ引っ越しセンターなどよく耳にするところを含め数社からメールや電話などで連絡をもらい、電話連絡のあったところとのみ、価格や作業開始時間などから検討しました。

そこで、時間指定はできなかったものの、一番手頃な価格であることと、電話オペレーターの親切さからダック引っ越しセンターへ依頼をかけました。

時間指定不可ではありましたが、お昼を少し過ぎてからの30分ほどで作業は完了。
費用は15,000円くらいだったと記憶しています。

前日までの自力作業のかいもあり、引っ越し作業はすんなり終わりました。

自分の車などで往復できる程度の距離であれば、荷物を小分けにして大型のものだけを業者に依頼する、または購入時に新居へ届けてもらうようにすれば費用を安く抑えることができます。

また、遠い場所であれば見積もりサイトを利用して他社の価格を提示しながら交渉することで無用なお金を払わず引っ越すことができます。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。