「2トントラックを借りて荷物を運びました。」

引っ越しの体験談

新婚当初は主人が住んでいた2DKのアパートに私も一緒に住んでいました。子供が生まれて少ししてから引越すことにしました。私が仕事に復帰することになったからです。子供を保育園に預けたりしなければなりません。少しでも便利の良い所へ引越すことにした訳です。

引越し先は私の職場と預ける保育園の近くにしました。主人は車通勤ですが私は徒歩で行くことになるからです。
引越し業者は頼みませんでした。主人の仕事が建築業だったので2トントラックを用意できたのです。引越し当日は主人の同僚の人も手伝いにきてくれました。すごく助かりました。重たい物は全て主人と同僚の人が運んでくれました。
私は掃除をしたり新居の家具の配置などを支持したりしていました。タダという訳にはいかないと思い、トラック代に5千円と同僚の方に5千円払いました。新居の近くには公園もあったので、子育てにはとても良い環境でした。仕事をする前に保育園に子供を預け、終わったらすぐに迎えに行くことができたので、家事もスムーズに行うことができました。この引越しは成功だったなと、つくづく思いました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。