「NYから帰国。荷物はアート引越センターに頼みました。」

引っ越しの体験談

私はニューヨークに17年在住していました。
最初は大学の寮に入るので、日本から持って行ったのは、大型のトランク2個だけでした。

それから、17年の間に、7回引っ越しをしました。
そして8回目が帰国の引っ越しでした。

最初のほうの引っ越しは寮から別の寮への引っ越しで、友達に手伝ってもらえば、自分で引っ越せるくらいの荷物でした。
それで、大学の寮を離れて、アパート(日本で言うところのマンション)に引っ越した時に、家具などもそろえましたので、荷物が増えて行きました。
大型の家具が増えて、いろいろなものが増えて行き、業者に手伝ってもらわないと、引っ越しができなくなって行きました。

そして、最終的にニューヨークから日本に帰国する時の引っ越しの時、自分が持っている物の多さに驚きました。
業者はアート引っ越しに頼みました。

一人で帰国するので、荷物の梱包がなかなかはかどらず、置いていくものが沢山できました。
今思うと、全部、持って帰ってくれば良かったと後悔しています。
そして、もっと早くから引っ越しの準備をしていれば良かったと思いました。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。