平日は引っ越しが安い?その他費用を抑えるコツ

引越業者にできるだけ安くやってもらうには、業者がひまなときにお願いするのが基本です。
3月や4月などは、引越しシーズンなので、当然てんやわんやの大忙しです。料金も普段より高くなってしまいます。

同じように、土日に引越をしたい人が多いため、どちらかと言えば平日の方が空いています。
そのため、平日の方が料金が2、3割ほど安くなることも。

月末よりも、月初めの方が立て込んでいない分、安くなることもあるようです。
また、引越の日時の融通がきくのなら、業者に都合の良い日を聞いてみるのも手です。

「いつなら安くなりますか?」とダイレクトに聞いてみると、おもわぬ安値が飛び出してくる場合もあります。
いくつかの業者に価格を見積もってもらって、比較してみるといいでしょう。
かならず部屋まで来てもらって見積もりをとってもらうようにしてください。

道の幅やエレベーターの具合いなどによって価格が変わることがあるためです。
午後から作業を始めるプランも、価格が低く設定されています。
遅くなっても構わない場合は検討してみて下さい。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 基礎知識   パーマリンク

コメントは受け付けていません。