引越は赤帽で2便に分けるのも一つの方法

引っ越しの体験談

私の場合、引越といえばいつも赤帽を利用してきました。やはり値段が全然違います。とにかく安いのです。
ただ、一般的には赤帽といえば軽トラックで、荷物が少ない人向けのイメージがあるとかと思います。

現在は営業所によっては2tトラックや2tロングを所有しているところもあるので、ちょっと料金高くなりますが、荷物が多い人はこちらを利用するといいと思います。
高いといっても、他の引越業者に比べれば凄く安いです。

私が以前やった引越で、なかなか画期的だったなと思うのが、赤帽で2回に分けてやった引越です。
荷物が1度では入りきらなかったという理由だけでなく、2回に分ける(日にちも違う日にする)と、梱包等の引越の準備がゆっくりできていいのです。
全部をいっぺんにかたずけなくてはならないと思うと気が重くなるのですが、2回に分けることで、余裕をもって準備できて気が楽です。
それに安い赤帽だったので、2便に別けても合計2万円くらいですみました。

ただ、運ぶ順番は気をつけなくてはいけません。
冷蔵庫など寸前まで必要なものは2便目にするのをお忘れなく。

節約家の方はこちらも見ておいて下さい。>>安く引っ越しをするコツまとめ

カテゴリー: 体験談   パーマリンク

コメントは受け付けていません。